コンテンツ・メニュー

メニューをスキップ

風力発電システム

2.風力発電の標準化における日本の対応

JEMAは、IEC/TC88設立当初より、IEC/TC88の国内審議団体として国際及び国内の標準化対応のための委員会「風力発電システム標準化委員会」及びその傘下に分科会を組織し、国際規格案審議への参画・貢献、国内規格(JIS)原案作成などを行っている(図1)。

国際的な商品であるという風力発電システムの特性から、IECの標準化活動に参加すると共に、IEC規格を国内基準として取り込む為に、IEC規格と整合したJISを発行してきた。しかし、その一方で、台風襲来地域など国内の一部地域の設置環境については、風車設計の為にIEC規格で定められた外部条件を超えることが明確にされてきた。その為、国の支援のもと技術研究開発事業及び標準化事業において日本環境を分析及び日本のような厳しい環境に適した基準作りを策定し、2008年以降、IEC規格への提案に結びつけた活動を順次推進している。

(図1)風力発電分野の標準化活動JEMAにおける審議体制(2018年度)

※IECの概要及びIECの組織に関する用語(WG,PT,MT等)につきましては、
日本工業標準調査会のウェブサイト 新しいウィンドウで開きますをご参照願います。

【図1】 風力発電分野の標準化活動 JEMAにおける審議体制 (2018年度)


風力発電に係わるIEC規格及びJIS規格発行及び審議文書一覧  (2018年3月7日現在)

WGs 規格名称 IEC 作業
段階
JIS 備考
MT1 設計要件 IEC 61400-1 Ed. 3.0 IS JIS C 1400-1:2017 外部
リンク
新しいウィンドウで開きます
IEC 61400-1-am1 Ed. 3.0
IEC 61400-1 Ed. 4.0
(審議中)
RFDIS
*1参照
MT2 小形風車の設計要件 IEC 61400-2 Ed. 2.0 IS JIS C 1400-2:2010
IEC 61400-2 Ed. 3.0 IS JIS C 1400-2:20XX (審議中) *2参照
WG3 洋上風車の設計要件 IEC 61400-3 Ed. 1.0 IS JIS C 1400-3:2014
IEC 61400-3-1 Ed. 1.0 (審議中) PRVC
*3参照
PT61400-3-2 浮体式洋上風車の設計要件 IEC/TS 61400-3-2 Ed. 1.0 (審議中) PRVDTS
*4参照
JWG 1 風車のギヤボックスの設計要件 IEC 61400-4 Ed. 1.0 IS
IEC 61400-4 Ed. 2.0 (審議中) WD
PT61400-5 風車翼の設計要件 IEC 61400-5 Ed. 1.0 (審議中) ACDV
PT61400-6 風車のタワー及び基礎の設計要件 IEC 61400-6 Ed. 1.0 (審議中) AFDIS
*5参照
PT61400-7 風車用パワーコンバータの安全要件 IEC 61400-7 Ed. 1.0 (審議中) ACD
PT61400-8 風車構造部材の設計要件 IEC 61400-8 Ed.1.0 (審議中) ACD
2018年NP可決
MT11 騒音測定方法 IEC 61400-1 Ed. 3.0 IS JIS C 1400-11:2017 外部
リンク
新しいウィンドウで開きます
IEC 61400-11 am1 Ed. 3.0 TPUB
レセプタ位置の騒音測定方法(仮称) IEC 61400-11-2 PNW
NP提案
MT12-1 発電用風車の性能試験方法 IEC 61400-12-1 Ed. 1.0 IS JIS C 1400-12-1:2010
IEC 61400-12-1 Ed. 2.0 IS
PT61400-12-2 ナセル風速計による発電用風車の性能計測方法 IEC 61400-12-2 Ed. 1.0 IS JIS C 1400-12-2:20XX (審議中) *6参照
PT61400-12-4 発電用風車性能計測のための数値シミュレーションにもとづく風速推定法 IEC/TR61400-12-4 Ed1.0 (審議中) CD
*7参照
MT13 機械的荷重の計測方法 IEC 61400-13 Ed. 1.0   IS
WG14 風車の音響パワーレベル及び純音性評価値の表示 IEC/TS 61400-14 Ed. 1.0  TS
WG15 風力発電所の風条件に関するサイトアセスメント IEC 61400-15 Ed.10 (審議中) ACD
MT21 系統連系風車の電力品質特性の測定及び評価 IEC 61400-21-1 Ed. 2.0 IS JIS C 1400-21:2005
電力品質特性の測定及び評価:風車 IEC 61400-21-1 Ed. 1.0 (審議中) AFDIS
電力品質特性の測定及び評価:風力発電所 IEC 61400-21-2 Ed. 1.0 (審議中) ACD
風車の高調波モデル及びその適用 IEC/TR 61400-21-3 Ed. 1.0 (審議中) DC
MT22 適合性評価方法及び認証 IEC 61400-22 Ed. 1.0 IS JIS C 1400-22:2014 有効期限:2018年8月末(WE-OMCへ移行)
MT23 実翼構造試験 IEC 61400-23 Ed. 2.0 (審議中) ACD
MT24 風車の雷保護 IEC 61400-24 Ed. 1.0 IS JIS C 1400-24:2014
IEC 61400-24 Ed. 2.0 (審議中) PRVC
*8参照
JWG25 風力発電所の監視制御用通信:監視制御用通信概要 IEC 61400-25-1 Ed. 2.0 IS
風力発電所の監視制御用通信:情報モデル IEC 61400-25-2 Ed. 2.0 IS
風力発電所の監視制御用通信:通信サービスのインターフェース IEC 61400-25-3 Ed. 2.0 IS
風力発電所の監視制御用通信:通信プロファイルへのマッピング IEC 61400-25-4 Ed. 2.0 IS
風力発電所の監視制御用通信:IEC62541(OPC-UA)へのマッピング IEC/TS 61400-25-41 Ed. 1.0(審議中) ACD
風力発電所の監視制御用通信:適合性試験 IEC 61400-25-5 Ed. 2.0 IS
風力発電所の監視制御用通信:CMS用情報モデル IEC 61400-25-6 Ed. 2.0 IS
風力発電所の監視制御用通信:風力発電自動化システムにおけるIEDとの通信のための記述言語構成(仮称) IEC/TS 61400-25-7 Ed. 1.0 (審議中) ACD
WG26 時間基準による風車の利用可能率 IEC/TS 61400-26-1 Ed. 1.0 (審議中) TCDV
26-2,3を26-1に集約
利用可能率を基準とする風車の設備容量 IEC/TS 61400-26-2 Ed. 1.0 TS
風力発電所の利用可能率 IEC/TS 61400-26-3 Ed. 1.0 TS
風力発電システムにおける信頼性 IEC/TS 61400-26-4 Ed. 1.0 (審議中) ACD
WG27 電力系統解析用モデル:汎用モデル IEC 61400-27 Ed. 1.0 IS
IEC 61400-27-1 Ed. 1.0 (審議中) ACDV
電力系統解析用モデル:汎用モデルの検証 IEC 61400-27-2 Ed. 1.0 (審議中) ACDV
風車寿命管理と寿命延長(仮称) IEC/TS61400-28 Ed. 1.0 PNW
NP提案
PT61400-30 風力発電設備の設計に関する安全要件 IEC/TS 61400-30 Ed. 1.0 (審議中) ACD
PT61400-40 風力発電システムにおけるEMC要件及びテスト方法(仮称) IEC 61400-40 Ed. 1.0 (審議中) ACD
PT61400-50-3 風速測定におけるナセル搭載LIDARの使用(仮称) IEC 61400-50-3 Ed. 1.0 (審議中) ACD
PT61400-101 風力発電所の一般要件(仮称) IEC 61400-101 Ed. 1.0 (審議中) ACD
TC88体系再構築
風力発電用語
JIS C 1400-0:2005
JIS C 1400-0:20XX (審議中) *9参照

[IEC文書略称] NP:新業務提案,WD:作業原案,CD:委員会原案,CDV:投票用委員会原案,FDIS:最終国際規格案,IS:国際規格,TS:技術仕様書, CCDV:CDVの回覧,ADIS:FDIS回覧の承認,CDIS:FDISの回覧,APUB:発行の承認,PPUB:発行物(IS/TS/TRで表示),DEL:項目の削除

わが国の活動内容

*1 我が国の環境特性(台風,乱流等)の基準及び評価方法について、NEDOの研究事業等で得られた成果を国際標準へ反映する。
*2 小形風車の信頼性向上を図るため、簡易荷重計算手法見直や市街地における乱流指針が反映された最新のIEC規格(IEC61400-2 Ed.3.0)に一致するようJISを改正する。
*3 我が国の特殊な海象条件(波浪モデル、津波等)について、NEDOの研究事業等で得られた成果を国際標準に反映する。
*4 経済産業省の研究事業等の成果を活用し日本型浮体式風車の設計基準を国際標準に反映する。
*5 我が国の環境特性(地震等)や、土木学会指針等の国内基準を国際標準に反映する。
*6 運用中の風車性能を評価する一手法として、ナセルに搭載された風向風速計を用いた風力発電設備の性能計測方法について、最新のIEC規格に一致するようJIS化する。
*7 複雑地形でのサイトキャリブレーションを省力化するために、風力発電業界で活用が拡大しているCFD (Computational Fluid Dynamics)技術を用いた風速推定方法についての規格化を日本より提案し、これに基づき、PT(プロジェクトチーム)12-4が設置された。2016年度に本プロジェクトがスタートし、TR原案作成の審議を日本がプロジェクトリーダを務めて進めている。
*8 冬季雷を考慮した雷電流パラメータや、NEDO雷観測実績等に基づく評価法を国際標準に反映する。
*9 導入拡大が進む風力発電設備の保全確保のための制度構築等、 風力発電の円滑な導入拡大に資するよう風力発電用語のJIS規格(JISC 1400-0:2005)を改正する。

備考 上記の規格(発行済みのもの)については、下記にて参照、購入できます。

(財)日本規格協会  http://www.jsa.or.jp新しいウィンドウで開きます
日本工業標準調査会  http://www.jisc.go.jp新しいウィンドウで開きます