コンテンツ・メニュー

メニューをスキップ

JEMA自主統計

加速器関係統計

加速器及び関連製品に関する自主統計を実施し、年度末人員数、生産金額、輸出金額、受注金額について統計対象会社の合算値としてその動向をとりまとめました。

なお、2015年度及び2016年度の生産額に誤りがありました。誠に申し訳ございません。
2018年8月3日に、2017年度の統計数値を追加して更新致しましたが、その際に併せて2015年度及び2016年度の数値を修正しております。

出典:一般社団法人 日本電機工業会

  1. 加速器 年度末人員数 統計

    加速器 人員数

    単位:人
      2008 2009 2010 2011201220132014201520162017
    年度末
    人員数
    815 833 866 1,023 936 958 1,050 1,017 934 919

  2. 加速器 生産、輸出、受注 統計

    加速器 生産・輸出・受注

    単位:億円
      2008 2009 2010 2011 201220132014201520162017
    生産金額 347 326 263 417 389 392 402 294 335 354
    輸出金額 74 39 31 38 216 113 64 96 113 135
    受注金額 414 420 254 448 263 464 292 418 235 345
    (注)
    • 人員は事務、技術、製造、建設、研究開発、技能職等の総数
    • 生産・輸出・受注額は産業用、研究用、サービスの合計値
    • 輸出は生産額の内数
    • 統計参加会社…㈱NHVコーポレーション、住友重機械工業㈱、東芝エネルギーシステムズ㈱、
      ニチコン㈱、 ㈱日立パワーソリューションズ、㈱日立製作所、日立造船㈱、三菱電機㈱

      *2006年度まで川崎重工業㈱、2009年度まで㈱IHI、
       2011年度まで㈱神戸製鋼所、2014年度まで三菱重工業㈱、
       2015年度まで東芝電子管デバイス㈱を含む。
       2011年度から日立造船㈱が参加。