コンテンツ・メニュー

メニューをスキップ

長期使用のパワーコンディショナ(PCS)の安全表示について


長期使用しているパワーコンディショナ(以下PCSと表記)は、設置場所、天候や季節変動、経年劣化などにより不具合が生じ、そのまま点検を行わず放置した場合、故障や発火などにつながるおそれがあります。
そこで、一般社団法人日本電機工業会は、設置者に点検や更新を促す取り組みを進めております。
また、設置者の皆様におかれましては、定期的な点検の実施をお願いいたします。


■取り組み例(PCS本体へのラベル表示例)
(メーカにより表示場所、表示内容が異なります)

【製造年】20XX年
設計上の標準的な使用期間を超えて使用されますと、経年劣化等により不具合が生じ、安全上支障を生ずるおそれがあります。

※この安全表示は「長期使用製品安全表示制度」に則ったものではなく、製品の安全な使用を考慮した業界活動の一環によるものです。また、本表示は今回の公開以前から推奨されているものではありません。


■定期的な点検の実施について

PCSを含む太陽光発電システムの点検の具体的周期や内容については、一般社団法人日本電機工業会及び一般社団法人太陽光発電協会の技術資料「太陽光発電システム保守点検ガイドライン」に詳細な記載がありますので参照ください。
http://jema-net.or.jp/Japanese/res/solar/pdf/191227_pv_maintenance.pdf

※一般家庭に設置されているPCSの実際の点検は専門技術を持たない個人では行わず、販売店、メーカへ依頼 してください。