算出ツール

「 LC-CO2簡易算出ツール 」お申し込みに関して

「LC-CO2簡易算出ツール」をご使用いただくためには、必ず「LC-CO2簡易算出ツール使用規約」をお読みいただいて、ご同意の上、ご署名(自署)いただくことが必要です。

申し込み手順

  • STEP 1使用規約を読む
    「 LC-CO2簡易算出ツール使用規約」をよくお読み下さい。
  • STEP 2同意書を出力し、必要事項を記入する
    「 LC-CO2簡易算出ツール使用規約 」にご同意いただける場合は、「 同意書(PDF)」をご自身のパソコンにダウンロードして出力して下さい。同意書の必要事項であるお名前、貴社名、役職名、日付、メールアドレス、ご署名(自署)の7項目をご記入下さい。
  • STEP 3同意書をデータ化する
    ご記入いただいた「同意書」を、スキャン等の方法でPDFや画像ファイルとしてデータ化して下さい。
    (原紙はお手元に保管下さい。)
  • STEP 4申し込みフォームに入力、同意書を添付して送信する
    申し込みフォームに必要事項を入力し、「同意書」のファイルを添付の上、送信ボタンを押して下さい。

    会社のセキュリティ設定により、申し込みフォームの【同意書の添付】の欄にて同意書のファイルの添付が行えない場合がございます。 その際は「同意書をメールで送る」を選択し、申し込みフォームを送信後に、大変お手数をおかけしますが、データ化した「同意書」を、お問い合わせ先e-mailアドレスにお送りください。

以上で、申し込みは完了です。いただいた内容を確認後、一般社団法人日本電機工業会 環境部より3営業日以内に「LC-CO2簡易算出ツール」をメール添付で送信いたします。

※「同意書」をお問い合わせ先e-mailアドレスにお送りいただく場合、「LC-CO2簡易算出ツール」の送信は、
「同意書」の到着後3営業日以内となります。

LC-CO2簡易算出ツール使用規約

一般社団法人日本電機工業会(以下「日本電機工業会」といいます。)は、本LC-CO2排出量簡易算出ツール使用規約に基づき、LC-CO2排出量簡易算出ツール(以下「本算出ツール」といいます。)を提供いたします。

<LC-CO2排出量簡易算出ツール>
本算出ツールは国際標準ISO14040と同ISO14044に準拠した日本電機工業会のJEM-TR253(家電製品のライフサイクルCO2排出量算出ガイドライン)に沿って開発された、LC-CO2簡易評価手法に基づいたLC-CO2排出量簡易算出ツールです。
<算出に用いるCO2排出量原単位>
算出に用いるCO2排出量原単位には、日本電機工業会がIDEA ver.2の発行元である一般社団法人 産業環境管理協会と特殊ライセンス契約を締結することで使用可能となったものが含まれます。
<使用目的>
本算出ツールの使用目的は、自己(ユーザー)の所属する組織(自社)内で製品のライフサイクルCO2排出量を算出することに限ります。
<禁止事項>
本算出ツールを使用するにあたり、以下の行為を禁止します。
  1. 算出ツールの一部又は全部を複製するなどして、有償・無償を問わず、第三者に譲渡、転載、転売その他提供すること。
  2. ユーザーが所属する組織(自社)以外から、ライフサイクルCO2排出量の算出を請け負い、算出ツールを使用して、排出量の算出を行うこと。
  3. 算出ツールを使用した旨その出典を明記することなく算出結果を公表すること。
  4. 有償・無償を問わず、算出ツールによる算出結果をユーザーが所属する組織(自社)以外に提供すること。
  5. 算出結果に基づき他社及び他社製品の誹謗、中傷を行うこと。
<使用中止>
本算出ツール使用者が以下のいずれかに該当すると認められる場合、日本電機工業会は、当該使用者に対し、本算出ツール使用の即時中止を求め、当該使用者は、その通知を受けた後、ただちに、日本電機工業会が定める期間、本算出ツールの使用を中止するものとします。
  1. 登録時に虚偽の申告をした場合
  2. 本算出ツール使用の運営を妨害する行為に及んだ場合
  3. 本規約のいずれかに違反した場合
  4. 日本電機工業会を退会した場合
  5. その他、日本電機工業会が本算出ツール使用者として不適当と判断した場合
<損害賠償請求>
本算出ツール使用者が、本算出ツールの目的とする用途以外に使用した場合、使用者はIDEA ver.2の権利元である一般社団法人 産業環境管理協会から、ライセンス料相当の損害賠償請求を受ける可能性があります。
<免責事項>
  1. 日本電機工業会は、本算出ツール使用者の承諾を得ることなく、本規約の内容を変更することができるものとします。
  2. 日本電機工業会は、本算出ツール使用者への事前の通知なくして、本算出ツールの内容を変更することがあります。
  3. 日本電機工業会は、本算出ツールの使用に関して、本算出ツール使用者または第三者に発生した損害に対して一切責任を負いません。また、本算出ツール記載内容の最新性、正確性、有用性、特定目的への適合性、機能性、コンピュータウィルスその他の有害性を含まないこと等の安全性に関し、一切保証いたしません。
  4. 日本電機工業会は、本算出ツール使用による算出結果の内容に誤りが生じた場合、その他算出結果に基づいて本算出ツール使用者または第三者に発生した損害について、算出結果の内容及び算出経緯の如何にかかわらず、一切責任を負わないものといたします。
  5. 本算出ツールはMicrosoft Excel 2010で作成されております。Excelのバージョンに関わる動作について、日本電機工業会は一切の責任を負わないものといたします。
<個人情報の保護>
日本電機工業会は、本算出ツール使用の提供に際して知り得た個人情報について、JEMAの個人情報保護に対する方針(プライバシーポリシー:リンク先 http://jema-net.or.jp/Japanese/jema_policy.html)に遵守いたします。