コンテンツ・メニュー

メニューをスキップ

JSTC 活動状況

JSTCは、シンポジウム、論文投稿などによって、適時JSTCの活動状況及び成果を紹介しております。

年 次 内容
2017年9月 電気学会誌 グローバル化に対応する高電圧・大電力試験の取り組み
2017年4月 第43回 STL-MC参加 (韓国)
2016年12月 第14回 アジア大電力試験所会議開催(中国)  参加報告 PDF
2016年11月 第64回 STL-TC参加 (ドイツ)
2016年5月 第42回 STL-MC参加 (ハンガリー)
2016年3月 平成28年 電気学会全国大会
シンポジウムS13: グローバル化を目指す大電力・高電圧試験の取り組み
~国際的に通用する試験成績書の発行を目指して~
2016年1月 第13回 アジア大電力試験所会議開催(韓国)  参加報告 PDF
2015年11月 第63回 STL-TC参加 (オランダ)
2015年8月 平成27年電力・エネルギー部門大会
「グローバル化に対応する標準化・認証制度・セミナーへの取り組み -高電圧・大電力技術分野-」
大電力試験における大電流計測の国際的な動向
2015年8月 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌)   Vol. 135 (2015) No. 8
交流短時間大電流測定用標準分流器の開発と測定システムの検討
2015年5月 第41回 STL-MC参加(フランス)
2015年4月 計測標準と計量管理 Vol.65
交流短時間大電流測定の国際比較試験と不確かさ評価
2015年1月 第12回 アジア大電力試験所会議開催(日本)  参加報告 PDF
2014年11月 2014年度 第23回 日本NCSLI技術フォーラム
交流短時間大電流測定の国際比較試験と不確かさ評価
2014年11月 第62回 STL-TC参加(日本)
2014年5月 第40回 STL-MC参加(インド)
2014年1月 第11回 アジア大電力試験所会議開催(インド)  参加報告 PDF
2013年11月 第61回 STL-TC参加(イギリス)
2013年6月 STL-TC TG7参加(ドイツ)
2013年5月 第39回 STL-MC参加(オランダ)
2013年3月 平成25年電気学会全国大会(日本)
シンポジウムS10:高電圧・大電力測定の国際標準化動向
-比較試験や測定の不確かさにおいて世界をリードする-
2013年3月 第10回 アジア大電力試験所会議開催(中国)  参加報告 PDF
2012年11月 第60回 STL-TC参加(韓国)
2012年5月 第38回 STL-MC参加(日本)
2011年12月 第9回 アジア大電力試験所会議開催(韓国)  参加報告 PDF
2011年11月 第59回 STL-TC参加(フランス)
2011年10月 第37回 STL-MC参加(ノルウェー)
2011年5月 STL-TC TG7参加(フランス)
2010年12月 第8回 アジア大電力試験所会議開催(日本)  参加報告 PDF
2010年10月 第58回 STL-TC参加(スウェーデン)
2010年4月 第36回 STL-MC参加(アメリカ)
2009年12月 第7回 アジア大電力試験所会議開催(北京、中国)  参加報告 PDF
2009年11月 第57回 STL-TC参加(インド)
2009年5月 第35回 STL-MC参加(イタリア)
2008年11月 第6回 アジア大電力試験所会議開催(韓国)  参加報告 PDF
2008年11月 第56回 STL-TC参加(イタリア)
2008年5月 第34回 STL-MC参加(ドイツ)
2007年12月 第5回 アジア大電力試験所会議開催(インド)
2007年10月 第55回 STL-TC参加(アメリカ)
2007年9月 Recent developments on high current measurement using current shunt,電気学会 共通英文論文誌
2007年8月 電力分野での国際標準化と計測標準 3 大電流試験における計測標準の動向,電気学会誌127巻8号
2007年7月 Making and breaking tests of UHV circuit-breakers with opening/closing parallel resistors, IEC/CIGRE UHV Symposium Beijing
2007年6月 第33回 STL-MC参加(イギリス)
2006年11月 第54回 STL-TC参加(ドイツ)
2006年10月 第4回 アジア大電力試験所会議開催(日本)
2006年5月 第32回 STL-MC参加(フランス)
2005年11月 第3回 アジア大電力試験所会議開催(中国)
2005年11月 第53回 STL-TC参加(イギリス)
2005年8月 Traceability of very high current measurements the STL procedure for High Power Laboratory, ISH Beijing
2005年5月 第31回 STL-MC参加(オランダ)