コンテンツ・メニュー

メニューをスキップ

誘導電動機関係の規格追補発行について

2010/04/16

社団法人 日本電機工業会
電動機業務専門委員会
誘導機技術専門委員会

誘導電動機関係の規格は、国際規格との整合化のため、規格改正が行われております。2009年5月にJEC-2137-2000(誘導機)の追補が発行されました。

また、2010年3月にJISについても追補改正が行なわれ、JIS C 4203:2010(一般用単相誘導電動機)、JIS C 4210:2010(一般用低圧三相かご形誘導電動機)及びJIS C 4212:2010(高効率低圧三相かご形誘導電動機)となりました。

今回の規格の改正にともなう主な改正内容をお知らせ致します。

1. 耐熱クラス表示

改正前 改正後
A 105(A)
E 120(E)
B 130(B)
F 155(F)

2. 接地端子表示

  改正前 改正後
記号 改正前の接地端子記号 改正後の接地端子記号
文字 E PE

3. 適用規格の番号表記

改正前 改正後
「JEC-2137-2000」 「JEC-2137-2000追補1:2009-05」,
「JEC-2137-2000-追補1」,
「JEC-2137-2000-Amd.1」又は
「JEC-2137-2000」
「JIS C 4203」又は
「JIS C 4203:2001」
「JIS C 4203」又は
「JIS C 4203:2010」
「JIS C 4210」又は
「JIS C 4210:2001」
「JIS C 4210」又は
「JIS C 4210:2010」
「JIS C 4212」又は
「JIS C 4212:2000」
「JIS C 4212」又は
「JIS C 4212:2010」

注1): JEC規格では規格番号表記の際は,発行年表記が必要であるが,今回の改正では,耐熱クラス表記によって追補適用を識別できるため,JEC-2137-2000のように追補版の発行年表記を省略してもよい。

4. 備考

規格改正にともない、銘板表示及び技術資料等の表記は順次切り替えます。

誘導電動機関係の追補発行についてPDF78KB
getacroPDFファイルを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerの最新版は、
Adobe社のホームページからダウンロードすることができますのでそちらから入手してください。