コンテンツ・メニュー

メニューをスキップ

温室効果ガス排出量の算定

温室効果ガス排出量電機電子業界用算定・報告マニュアルrev.1公開

2007.03.02

電機電子業界用算定方法マニュアルrev.1の公開

環境省並びに経済産業省においては、平成17 年に改正された地球温暖化対策の推進に関する法律(以下「温対法」といいます。)に基づく「温室効果ガス排出量の算定・報告・公表制度」について、その内容や、各事業者が報告対象かどうかを判定し、報告する排出量を算定し、報告するために必要な事項を解説することを目的に、「温室効果ガス排出量算定・報告マニュアル」を下記WEB サイト上にて公開しています。

今般、電機電子関係業界で組織する電機・電子温暖化対策連絡会「温室効果ガス排出量算定ガイダンスWG(事務局:JEMA)」では、会員企業が温対法「温室効果ガス排出量の算定・報告・公表制度」への対応をスタートするにあたり、「温室効果ガス排出量算定・報告マニュアル」の内容に沿って、電機電子業界向けに内容をカスタマイズしたマニュアルを作成しました。

その上で、会員企業向けの説明会を実施し、その結果も踏まえて内容を改訂しましたので、「温室効果ガス排出量算定・報告マニュアル-電機電子業界用算定方法マニュアルver.1-」を公開致します。今後、適宜内容を見直し、改訂(rev)をしていく予定です。

電機電子業界用算定方法マニュアルver.1(平成18年11月)

  1. 表紙47KB
  2. はじめに154KB
  3. 目次133KB
  4. 第1編157KB
  5. 第2編総論860KB
  6. 第2編各論-エネルギー起源CO2324KB
  7. 第2編各論-非エネルギー起源CO2208KB
  8. 第2編各論-CH4229KB
  9. 第2編各論-N2O239KB
  10. 第2編各論-HFC、PFC、SF6489KB
  11. 裏表紙85KB
getacroPDFファイルを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerの最新版は、
Adobe社のホームページからダウンロードすることができますのでそちらから入手してください。